U-125Aとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空自衛隊装備品 > U-125Aの意味・解説 

U-125A

救難機 U-125A

捜索レーダーや援助物資投下機構などの装備で遭難者を救援します

U-125Aは、救難捜索MU-2後継機位置付けられています。MU-2比べ性能能力ともに一段と向上しました。捜索レーダー赤外線暗視装置装備による捜索能力の向上、さらに援助物資投下機構装備したことによって、遭難者対す延命も含めた援助能力が向上したことが特徴です。近年は、作戦機行動範囲が広がっており、それに対応した救難能力強化を図ることができます初号機は平成7年航空自衛隊納入されました。

分類救難捜索
乗員4人
全幅15.66m
全長15.60m
全高5.36m
自重 18,000lbs
最大離陸重量 26,866lbs
エンジン2基
名称TFE731-5R-1H
推力1,950kg/基
型式ターボファン・エンジン
性能 
最大速度442kt(約820km/h)
航続距離約2,200nm(約4,000km)

U-125 (航空機)

(U-125A から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/04 06:54 UTC 版)

千歳基地で展示中のU-125A


  1. ^ a b c d e f g 『自衛隊装備年鑑 2006-2007』 朝雲新聞2006年、408 - 409, 420 - 421頁。ISBN 4-7509-1027-9


「U-125 (航空機)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

U-125Aに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「U-125A」の関連用語

U-125Aのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

U-125A

E-767

B747

F-2

CH-47J

T-4

F-4

T-400





U-125Aのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空自衛隊航空自衛隊
Copyright(C) JASDF All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのU-125 (航空機) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS