水晶とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 鉱物 > 水晶 > 水晶の意味・解説 

すいしょう 【水晶】

肉眼見られる石英結晶古代ギリシア人は、水晶が冬の氷結した場所で発見されることが多いため、氷の一種考えていた。古代インド鉱物学では水晶は大地の子宮の中で成長する鉱物胎児だと考えた。ヨーロッパ錬金術でも鉱物地中熟すものと考えていた。ガラスが一〇〇〇年たてば水晶になり、水晶が一〇万年たてばダイヤモンドになるといった人もいる(ユゴー)。占いにも用いる(クリスタル-ゲージング〈crystalgazing〉水晶凝視)。中国の『本草綱目』には「水精」として「倭国日本)に多し黒白二色ある。眼疾に主効ある」と記す。





水晶と同じ種類の言葉

このページでは「世界宗教用語大事典」から水晶を検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書から水晶を検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書から水晶を検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「水晶」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

草地鉱

含チタン普通輝石

ヘクトライト

カーフォル石

鉄明礬石

ステベンス石

モンチセリ石

モサンドル石





水晶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS