与力とは?

よ りき [1] [0] 【与力】

( 名 ) スル
助力すること。加勢すること。また,その人。 「北面の輩ともがら多く-したりけり/平家 1
(「寄騎」とも書く)室町時代諸大名部将隷属する武士被官)。戦国時代には侍大将足軽大将付属する騎士同心
江戸時代奉行・所司代・城代大番頭書院番頭部下として,同心指揮事務分掌補佐した職。


与力

読み方:ヨリキyoriki

(1)加勢助力すること、またその人軍勢
(2)室町時代以降諸大名・有力武将などに属す武士
(3)江戸幕府江戸市中行政司法・警察などの任にあたった者。

別名 寄騎


与力

読み方:ヨリキジマ(yorikijima)

九十九島属す五島灘無人島

所在 長崎県北松浦郡鹿町町

島嶼名辞典では1991年10月時点の情報を掲載しています。

与力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/19 18:09 UTC 版)

与力(よりき)とは、江戸幕府における代表的な職名。なお、与力は寄騎とも書くが、これら与力・寄騎は時代によって意味が異なる。


  1. ^ 中村静夫「新作『八丁堀組屋敷図 1600分の1 嘉永6年』解説」(国立国会図書館デジタルコレクション)
  2. ^ 林美一『江戸の二十四時間』、1989年、河出書房新社、288‐289頁


「与力」の続きの解説一覧





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「与力」の関連用語

与力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

W62T

79式対舟艇対戦車誘導弾

島朗

合わせ包み

アカズキンリュウグウウミウシ

タベブイア

ブラックランプHID

8000形





与力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの与力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS