ビワとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > 果物 > ビワの意味・解説 

枇杷

読み方:ビワ(biwa

バラ科常緑喬木、実は食用


琵琶

読み方:ビワ(biwa

楽器の一。雅楽平曲近世琵琶の三種がある。


ビワ

作者前田美代子

収載図書風になるまで
出版社石風社
刊行年月2005.8


ビワ

ビワ
科名 バラ科
別名: -
生薬名: ビワヨウ枇杷葉
漢字表記 枇杷
原産 東アジア温帯
用途 江戸時代には、ビワのを主とした枇杷葉湯を夏の清涼飲料としました。また、あせもができやすい時期には、を浴湯料としました。
学名: Eriobotrya japonica Lindl.
   

枇杷

読み方:ビワ(biwa

バラ科常緑樹その実球形もしくは細長く黄色甘く美味

季節

分類 植物


美和

読み方:ビワ(biwa

所在 北海道網走郡美幌町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ビワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/16 02:24 UTC 版)

ビワ(枇杷、学名: Eriobotrya japonica)は、バラ科の常緑高木およびその実を指し示す言端(ことば)である。原産は中国南西部であり、多くは果樹として栽培され、高さはおよそ10メートルほどになる。葉は濃い緑色で大きく、長い楕円形をしており、表面にはつやがあり、裏には産毛がある。そして、その大きな葉陰に楽器の琵琶に似た形をした一口大の多くの甘い実がなり、黄橙色に熟す。実の中に大きな種を一つ持つ。中国語でも「枇杷」(ピン音: pípá; 粤拼: pei4 paa4)と表記する他、「蘆橘」(ピン音: lú jú; 粤拼: lou4 gwat1)とも呼ばれ、英語の「loquat」は後者の広東語発音に由来する。日本には古代に持ち込まれたと考えられており、主に本州南部や四国九州に分布する。またインドなどにも広がり、ビワを用いた様々な療法が生まれた。中国系移民がハワイに持ち込んだ他、日本からイスラエルブラジルに広まった。トルコレバノンギリシャイタリア南部・スペインフランス南・アフリカ北部などでも栽培される。


  1. ^ "きごさい時記「枇杷(びわ)」".(NPO法人季語と歳時記の会). 2015年12月17日閲覧
  2. ^ "きごさい時記「枇杷の花(びわのはな)」".(NPO法人季語と歳時記の会). 2015年12月17日閲覧
  3. ^ 農林水産省作況調査 平成24年産 (PDF) 2013年7月19日閲覧
  4. ^ 池上保子「おいしくてクスリになる食べもの栄養事典」(日本文芸社・日文実用PLUS) 95ページ


「ビワ」の続きの解説一覧





ビワと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ビワに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビワ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

ビワのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サンザシ

オウバイ

サイカチ

ヤマノイモ

ヤブタビラコ

キカラスウリ

ヤマネコノメソウ

ヤマグワ





ビワのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2016, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビワ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS