まぐわいとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > まぐわいの意味・解説 

ま ぐわい -ぐはひ 【目合ひ】

( 名 ) スル
目を見合わせ愛情を通わせること。めくばせ。 「 -して相婚(あ)ひたまひて/古事記 上訓
情交性交。 「唯その弟(おと)木花之佐久夜毘売このはなのさくやびめ留め一宿(ひとよ)-したまひき古事記 上訓

麻具波比

読み方:まくばい,まぐわい

  1. 「みとのまくばひ」の古事如く男女交接を云ふ。『三徳秘録』に曰く男女まくばひ天下達道にして閨門の化を現はす也」
  2. 性交古語。「みとのまぐはひ」(※「みとのまぐわい」)参照。「目交ひ」或は「うまくくひあひ」より出づるものなりとの両説あり。「古事記」に「麻具波肥」とありて具の字濁音なり、但し俗には「まくばひ」といひてばの字を濃りて呼べるならん。「清輔集」に「ちぎりおきししぢのはしがき見えねどもみとのまぐはひ月日へにけり」とあり。「三徳秘録」に「男女のまくばひは天下達道にして閨門の化を現はすなり」と出づ。「おつかないまぐはひをする伊勢留守」。
  3. 男女交合をいふ。美斗能麻具波比の略。古事記神婚の条に「伊邪那岐命然らば吾と汝と是の天之御柱行き廻り逢ひて美斗能麻具波比為な』と詔りたまひ」とある。〔情事語〕
  4. 男女交合をいふ。美斗能麻具波比の略。古事記神婚の条に伊邪那岐命然らば吾と汝と是の天之御柱行き廻り逢ひて美斗能麻具波比為な」と詔りたまひとある。
  5. 「麻具波肥」。交会古語。みとのまぐはひとも称す。「まぐはひ」は目交ぜ、まくばせの転なりと云はるれども、「うまくくひあひ」の謂なりとの説正しからむか。
    古事記』に麻具波肥とありての字濁音なり。但し俗にはまくひとばの字を濁りてよめるならん。尚ほ「みとのまぐはひ」(※「みとのまぐわい」)の部を参照すべし。
  6. 古語男女交接のこと、真具合は真に具合気持)がよいの意から出た語か。
  7. 古語性交のこと。〔風流

分類 情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

性行為

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/30 01:24 UTC 版)

(まぐわい から転送)

性行為(せいこうい、: Rapport sexuel: Sexual intercourse)は、性欲に基づいた行為[1]性器アナルの接触や性交などの行為のこと[2]




[ヘルプ]






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

まぐわいに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「まぐわい」の関連用語

まぐわいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

早晩山

台湾杉

藤川健司

バウンドテニス

ヒゲ

井上準之助

1目ゴム編み

ミモレット





まぐわいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2016 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの性行為 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS