ちしきとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > ちしきの意味・解説 

ち しき [1] 【知識・智識】

ある物事について知っていることがら。 「そのことについては何の-もない」 「予備-」
ある事について理解すること。認識すること。 「幸福とは何かと云ふ事を明細に-して了つてゐるんです/竹沢先生と云ふ人 善郎
知恵見識
知っている人知人友人。 「貧は今生の-なり/海道記
〘哲〙 〔 knowledge; ドイツ Wissen〕 認識によって得られた内容厳密には,独断空想などと区別される真なる認識によって得られた客観的に妥当な命題ないしは命題体系をいう。あやふや信念区別され,一般に正当化された真なる信念」として定義される。
〘仏〙(普通「智識」と書く)
善業ぜんごうを積むため,寺院公共物の建設金品寄付すること。
心が,その対象物を,心の外にある実在物とみなす働き。 〔は,メドハーストの「英華字典」(1847~48年)に knowledge訳語として載る日本では「附音挿図英和字彙」(1873年)にも載る


知識

名字 読み方
知識ちしき
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

知識

読み方
知識ちしき





ちしきと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ちしき」の関連用語

ちしきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ボール盤加工

ピッツバーグ

上腕骨

十石堀用水

イリエワニ

ガンメルダンスク・トニック

フリスビードッグ

稲倉





ちしきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2017 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2017 Weblio RSS