こそとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 助詞 > 係助詞 > こその意味・解説 

こそ

( 係助 )
文中種々の語に付いて,それを取りたてて,強く指示する意を表す。
多く事柄の中から特定のものを取り出し強調する。 「ことし-がんばるぞ」 「今だから-こんな事も笑って話せるのです」
動詞仮定形助詞「ば」の付いた形に付き既定条件を表して,後件理由強く提示する。 「あなたのことを思えば-,注意しているのです」
(「こそすれ」「こそあれ」「こそなれ」などの形で)事実事実として一応認めておくが,という意を表す。 「ほめ-すれ,決して笑いはしない」 「きつく忠告することは,先輩としての務めで-あれ,後輩へいたずらな干渉ではない」
それこそ」の形で,副詞的に用いる。 「そんなことをしようものなら,それ-大変だ
(「ばこそ」の形で終助詞的に用い)まったくそうならないの意を表す。 「押しても引いても動かば-」
古文では,この語が文中に用いられると,文末活用語已然形で結ぶ。
に同じ。 「隆家-いみじき骨は得て侍れ/枕草子 102」 「いとはかなうものしたまふ-あはれにうしろめたけれ/源氏 若紫」 「まことに蓬萊ほうらいの木かと-思ひつれ/竹取」
この語は,事物指示する意が強いために後件前件反対内容をもつ時は,逆接の意が加わることになる。 「八重むぐら茂れる宿のさびしきに人-見えね秋は来にけり/拾遺
こそあれ」「こそあらめ」などの形で,「あれ」「あらめ」などの言い方省略して,「こそ」で文を終止することがある中世以降用法。 「未練の狐ばけ損じけるに-/徒然 230
「もこそ」の形で,「…になるかも知れないが,そうなったら困る」の意を表す。 「人も-聞け,と思ふ思ふいけば/和泉式部日記
上代では,已然形に付いて順接確定条件強める意を表すことがある。 「嘆きつつますらをのこの恋ふれ-我が結ふ髪の漬(ひ)ちてぬれけれ/万葉集 118
上代では,形容詞形容詞活用助動詞におけるこの語の結びは連体形である。 「難波葦火焚く屋のすしてあれど己(おの)が妻-常(とこ)めづらしき/万葉集 2651
( 終助 )
上代見られる用法連用形付き,他に対す希望の意を表す。 「うぐひすの待ちかてにせし梅の花散らずあり-思ふ児がため/万葉集 845」 〔この終助詞「こそ」は助動詞「こす」の命令形とみる説もある〕

こそ

接尾
助詞「こそ」から〕
人名添えて,親しみをこめて呼び掛けるのに用いる。…さん。 「北殿-,聞き給ふや/源氏 夕顔
子供の名に付けて親愛の意を添える。 「名をばただ-といふ/宇津忠こそ


こそ

  1. 倉庫帯広 香具師又は不良仲間
  2. 倉庫。〔香具師不良
  3. 倉庫反転語。〔香〕
  4. 倉庫。「そーこ」の逆語。

分類 香、香具師不良仲間香具師不良

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

こそ

出典:『Wiktionary』 (2011/04/10 13:21 UTC 版)

助詞

こそ副助詞、又は、現代語でその分類認め場合係助詞

  1. 前にくる語を強調する。
    こそ真価が問われるときだ

副詞

こそ

  1. 大きな(おと)立てないようしずかに動いたり話したりする様。
    親の目を盗んでこそっと出かけた。

類義語

派生語

語源

助詞

こそ係助詞

  1. 前にくる語を強調する。「係り結び」をする代表的助詞であり、已然形で受ける唯一のもの。ただし、この法則は、江戸時代廃れる
    あやしうこそ ものぐるをしけれ終止形「けり」)吉田兼好徒然草』)
    こそ別れ終止形「む」)いざさらば。(仰げば尊し
    好きこそ物の上手なれ(終止形「なり」)





品詞の分類

係助詞しも  はっちゃ  こそ  しきゃ  
接尾語甲斐  がる  こそ    建て

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「こそ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
さてこそ 国語辞典
100% |||||


7
92% |||||

8
72% |||||


10
72% |||||

こそのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラトゥール

ホワイト・コリブリー

ステア

北福徳堆

1000系

千団子祭り

チッパー

焼ちくわ





こそのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのこそ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS