用言とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 文法 > 用言 > 用言の意味・解説 

よう げん [1] [3] 【用言】

自立語のうち,活用があり,単独述語となりうるもので,事物動作存在性質・状態を叙述するもの。その下位分類として,動詞形容詞形容動詞三品詞を認める。 ↔ 体言

品詞

(用言 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/18 22:38 UTC 版)

品詞(ひんし、: parts of speech[1])は、単語文法的な機能や形態などによって分類したもの。




  1. ^ 言語学的な文脈ではlexical category(語彙範疇)と呼ばれることが多い。


「品詞」の続きの解説一覧

用言

出典:『Wiktionary』 (2010/08/16 19:31 UTC 版)

名詞

ようげん

  1. 日本語単語のうち、自立語であり、活用があって、単独述語として使えるもの。動詞形容詞形容動詞があてはまる。

関連語






用言と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

用言に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「用言」の関連用語

用言のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブロービーズ

バーナーリング

プッシュダガーナイフ

フローズン・バナナ・ダイキリ

MEDIAS W N-05E

上代田

裏筋

ナイルワニ





用言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの品詞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの用言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS