singlegrade oilとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > singlegrade oilの意味・解説 

シングルグレードオイル

英語 single grade oil

エンジン始動時とエンジンをまわしたあとのオイル温度差は、地域季節によって違う。したがってオイル選択は夏用と冬用、寒帯地域熱帯地域使い分けしていた。その表示ウインター頭文字のWを使って、10Wや30Wと表示され、数字小さいほうが寒冷地冬季始動性が優れていた。現在、ほとんどのオイルは、温度差大きくても性能発揮できるマルチグレードオイルになり、10W-30、15W-50などと、後ろ高温時の規格表示されている。数字の高いほうが粘度は高く、高温時の摩耗性が優れていることを示している。

参照 マルチグレードオイル
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

シングル グレード油

【英】singlegrade oil

通常の鉱油粘度温度特性を持つ潤滑油呼称で,100粘度1点により分類されるSAE粘度番号により表示される。特にエンジン油ギヤ油に対してマルチグレード油と区別するために用いられる呼称である。
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることができます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「singlegrade oil」の関連用語

singlegrade oilのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハイテンションコード

リターダー

ブレーキ

衝突解析

ダブルオフセット型ユニバーサルジョイント

キャタライザー

2ローターロータリーエンジン

噴霧角





singlegrade oilのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved

©2017 Weblio RSS