超SD戦国伝_武神輝羅鋼とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 超SD戦国伝_武神輝羅鋼の意味・解説 

超SD戦国伝 武神輝羅鋼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/27 14:44 UTC 版)

超SD戦国伝 武神輝羅鋼(ちょうエスディーせんごくでん ぶじんきらはがね)は、武者ガンダムシリーズの第8作である。漫画版のタイトルは『超武者ガンダム 武神輝羅鋼』。




  1. ^ 現在では様々な事情から生産が困難となっており、長らく再発売目処は立っていなかったが、輝羅鋼を用いた部位をシールで補完する「輝羅鋼極彩」シリーズとして再発売された。
  2. ^ a b c SDガンダム戦国伝メモリアルブックより
  3. ^ 「覇」ではなく「破」である理由は、師に対する敬意から。
  4. ^ 漫画版では、超機動大将軍番外編の主役として登場しているが、コミックワールドにある様なコミカルさは無い(ただし、神田の描く武者ガンダム作品は基本的にコミカルなシーンは少ない)。感情が何であるかを探すべく、新風林火山四天王と共に旅をする事にした。
  5. ^ プラモデルでは、荒鬼頑駄無の金型を一部利用していた為に素顔が荒鬼のままだった為。
  6. ^ 公式設定では、【白龍大帝が年老いてから生まれた子供】とある。
  7. ^ SDガンダム アルティメットバトルより。
  8. ^ 公式の理由を参考にすれば、跡継ぎ(男の子)が生まれるまでに29人の女の子=単純計算で(彼らが人間と同じ生態であれば)30年かかった事になる。
  9. ^ 表向きは戦いの最中戦乱に巻き込まれたとされていたが、実際は飛駆鳥大将軍を石化する際に連れ去られていた。


「超SD戦国伝 武神輝羅鋼」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「超SD戦国伝_武神輝羅鋼」の関連用語

超SD戦国伝_武神輝羅鋼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



超SD戦国伝_武神輝羅鋼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの超SD戦国伝 武神輝羅鋼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS