論理和とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 記号 > 論理和 > 論理和の意味・解説 

ろんり‐わ【論理和】

読み方:ろんりわ

logical disjunction論理演算の一。二つの命題pとqのどちらか一方が「真」(または「1」)であれば「真」(または「1」)となる、「pまたはq」という命題、または演算のこと。両方命題が「真」であっても成り立ち包含的論理和ともいう。どちらか一方命題が「真」であるときだけ成り立場合排他的論理和になる。選言離接(りせつ)。OR(オア)。コンピューターこのような演算を行う論理回路においては電流が流れる場合を「真」、流れない場合「偽」と対応させ、OR回路などと呼ぶ


論理和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 13:59 UTC 版)

数理論理学において論理和(ろんりわ、英語: Logical disjunction)とは、与えられた複数の命題のいずれか少なくとも一つが真であることを示す論理演算である。離接(りせつ)、選言(せんげん)とも呼び、ORとよく表す。




「論理和」の続きの解説一覧



論理和と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

論理和のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



論理和のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの論理和 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS