的を射るとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 的を射るの意味・解説 

的(まと)を◦射(い)る

うまく目標当てる。転じて、うまく要点をつかむ。「—◦射た批評

[補説] 文化庁発表した「国語に関する世論調査」で、本来の言い方とされる「的を射る」と、本来の言い方ではない「的を得る」について、どちらの言い方を使うか尋ねたところ、次のような結果が出た。

 平成15年調査平成24年調査
的を射る
(本来の言い方とされる)
38.8パーセント52.4パーセント
的を得る
(本来の言い方ではない)
54.3パーセント40.8パーセント


まと【的】 を 射(い)る

① 矢や弾を的に向かって放つまた、放った矢、弾が的に命中する。

撰集抄(1250頃)九「とかくの弓に亀毛の矢をはげ、空化のまとをいんとするにたがはず」

② 的確に要点をとらえる。

島崎藤村194656)〈平野謙新生このようなトルストイ姿勢が的(マト)を射ているかどうかは」


的を射る

出典:『Wiktionary』 (2019/08/04 17:38 UTC 版)

成句

まと

  1. 原義射的をする。また、射た矢が的に当たる。
  2. 核心をついた指摘話題即した応答などをする。

同義句

対義語句

関連句



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「的を射る」の関連用語

的を射るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



的を射るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの的を射る (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS