生食用食肉とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 生食用食肉の意味・解説 

生食用食肉

読み方:せいしょくようしょくにく

食肉のうち、加熱せずに生食することが可能な食肉のこと。特に、牛または馬の肝臓についていう。

1998年厚生省(現厚生労働省)は「生食用食肉等の安全性確保について」の通知の中で、生食用食肉の衛生上の取り扱いガイドラインを示す「生食用食肉の衛生基準」を発表している。これは1996年発生した、腸管出血性大腸菌O-157による集団食中毒事件を受けて策定されたものである

2011年4月に、富山県および福井県腸管出血性大腸菌O-111による食中毒発生し、5月6日までに計4人が死亡するという事件に至っているが、その原因見られている料理は生食用食肉ではない食肉を生で提供していたことが明らかになっている。

関連サイト
生食用食肉等の安全性確保について - 厚生労働省


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「生食用食肉」の関連用語

生食用食肉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



生食用食肉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS