熱中症死とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 熱中症死の意味・解説 

熱中症死

読み方:ねっちゅうしょうし

重度熱中症になって亡くなること。

熱中症は、高温多湿環境下に長時間したり激し運動をしたりする中で身体不調を来たす症状総称いわゆる熱射病日射病熱疲労熱射病ななどが含まれ、直接要因具体的な症状場合により異なる。

熱中症重症度としては「I度」~「III度」の重症度が定義されている。III度が最も重症であり、重度意識障害身体的機能低下見られる早急に冷却水分補給などを行わなければ、熱中症死に至る危険性も高い。

毎年夏季になると高齢者児童をはじめ多くの人が熱中症かかっており、毎年200人以上が熱中症死で死亡している。2007年には904人、2010年には1700人以上が熱中症によって死亡している。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「熱中症死」の関連用語

熱中症死のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



熱中症死のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS