桑こき機とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 農機具の種類 > 桑こき機の意味・解説 

桑こき機 (くわこきき)

桑こき機 V字形に組み合わせた扱取り装置木製の台(支柱の高さ35cm、台板の長さ71cm・巾10cm)に取りつけた据置式である。條をこのV字形の部分強く打込み手前に引いて落すV字形の部分は、弾力の強い鋼鉄板を曲げ中央部に條挟みこみ易いように曲部を作り、これに刃をつけてある。これを2組み合わせたもので、明治時代後期から昭和前期まで使用された。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

桑こき機のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



桑こき機のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
農林水産研究情報総合センター農林水産研究情報総合センター
Copyright (C) Agriculture, Forestry and Fisheries Research Information Technology Center. All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS