宿題の指導とは? わかりやすく解説

宿題の指導

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/18 05:15 UTC 版)

なるには學問堂」の記事における「宿題の指導」の解説

なるには」の1日は、各々学校から持参した連絡帳取り出すところから始まる。室内真ん中にある大きな丸テーブルについて、いっせいに宿題を始め中には正座して取り組む子どもの姿も見られる連絡帳には、今日やるべき宿題書かれており、それを「なるには用の連絡帳書き写す漢字の書き取り算数など終わったものに、指導員からはんこを押してもらうので、保護者何が終わったかが一目瞭然である。もちろん学習サポート万全。「なるには」では、学習する習慣子どもたちにつけてもらいたい思い基本的になるには」にいる時間内に宿題終わらせてから帰宅するようである

※この「宿題の指導」の解説は、「なるには學問堂」の解説の一部です。
「宿題の指導」を含む「なるには學問堂」の記事については、「なるには學問堂」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「宿題の指導」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宿題の指導」の関連用語

宿題の指導のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



宿題の指導のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのなるには學問堂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS