大学院入試とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 大学院入試の意味・解説 

大学院入試

読み方:だいがくいんにゅうし

大学院入学するのにあたって候補者選抜するための入学試験のこと。「院試」などとも呼ばれる

大学院受験

(大学院入試 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/04 03:33 UTC 版)

大学院受験(だいがくいんじゅけん)とは、大学院入学試験を受験することである。大学院の入学試験については、大学院入試(だいがくいんにゅうし)、院試(いんし)などとも呼ばれている。




  1. ^ 博士前期課程・博士後期課程・後期3年博士課程・一貫制博士課程・4年制博士課程
  2. ^ 省庁大学校や、高等専門学校の専攻科を卒業し、大学評価・学位授与機構から学士学位を授与された者(見込みを含む)など。
  3. ^ 短期大学や、高等専門学校の本科を卒業し、所定の実務経験や業績を有する者など。
  4. ^ 外国において、正規の16年の課程を修了したもの(見込みを含む)。
  5. ^ 学部以外の教育研究上の基本となる組織を含む。


「大学院受験」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大学院入試」の関連用語

大学院入試のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大学院入試のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大学院受験 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS