取付くとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 取付くの意味・解説 

とり‐つ・く【取(り)付く】

読み方:とりつく

【一】[動カ五(四)

しっかりとつかまる。すがりつくとりすがる。「救命ブイに―・く」

しっかりと組みつく組みかかる。「岩場に―・く」「一人に五、六人が―・く」

新しく物事を始める。着手するとりかかる。「家の普請に―・く」

きっかけをつかむ。手がかりを得る。「―・きようのない難問

(「取り憑く」とも書く)心霊魔物乗り移るつきものがつく。「怨霊が―・く」

(「取り憑く」とも書く)ある感情などが根付いて離れなくなる。「強迫観念に―・かれる」

【二】[動カ下二とりつける」の文語形


取付く

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「取付く」の関連用語

取付くのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



取付くのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS