レグザタブレットAT300とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > レグザタブレットAT300の意味・解説 

レグザタブレットAT300

別名:REGZAタブレット AT300
【英】REGZA Tablet AT300

レグザタブレットAT300とは、東芝2011年4月20日発表したタブレット型端末である。

レグザタブレットAT300は10.1インチ1280×800ドット)の広視野角ディスプレイ搭載している。「REGZAブランド液晶テレビ搭載されている、「超解像」を応用した高画質技術レゾリューションプラス」や、色や輝度自動的調整する「アダプティブディスプレイ」の他、音質向上技術「オーディオエンハンサー」、音声聞き取りやすく変換する「SRS Premium Voice Pro」などの技術搭載されている。

レグザタブレットAT300レグザタブレットAT300

また、スマートフォン利用してREGZA液晶テレビブルーレコーダー操作できるに「レグザAppコネクト」が標準搭載されており、家庭内マルチメディア端末リモコンとして利用できる。

レグザタブレットAT300のプラットフォームには、「Android 3.0 Honeycomb」が採用されている。これはAndroidタブレット型端末最適化されたバージョンである。

レグザタブレットAT300は2011年4月20日に正式に発表された・発売日6月下旬予定発表されている。


参照リンク
スレート型タブレット REGZA Tablet AT300 - (東芝


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レグザタブレットAT300」の関連用語

レグザタブレットAT300のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レグザタブレットAT300のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリレグザタブレットAT300の記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS