マウスイヤーとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > マウスイヤーの意味・解説 

マウスイヤー

【英】mouse year

マウスイヤーとは、主にIT業界進歩進展指して、ネズミ成長速度のように速いことを表現した俗語である。2000年代前半から中盤頃にかけてよく用いられていた。

ネズミ人間18倍の速度成長するといわれている。一般的な人間時間感覚で臨んでいると、認識技術瞬く間進化していく。従来技術知識は、すぐに陳腐時代遅れなものとなり、成長から取り残されてしまう。

マウスイヤーは、「ドッグイヤー」の語に続け登場した。人間の7倍の速度成長するとされるドッグイヤーという言葉陳腐化し、輪を掛けて速いネズミ登場したが、程なくマウスイヤーという表現もあまり用いられなくなった。

情報と社会のほかの用語一覧
インターネットスラング:  けまらしい  クール  lol  マウスイヤー  メッセ  ナード  ネオダマ

マウスイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/04/11 03:22 UTC 版)

マウスイヤーとは一年のうちで科学技術の進歩が従来と比較すれば極めて早いような年を指す。この言葉ネズミの成長は人間と比較すれば極めて早いということから作られた言葉である。ゆえに人間は普通の生活をしていようものなら時代の流れに取り残されてしまうということである。類義語ドッグイヤーという言葉もあり、は人間よりも成長が早いからという同じような意味であるが、これはマウスイヤーよりも先に作られた言葉であり、もはや現代社会の成長の速さは極めて早くそれはの成長の比ではないということからマウスイヤーと言われるようになったわけである。




「マウスイヤー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マウスイヤー」の関連用語

マウスイヤーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マウスイヤーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマウスイヤーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマウスイヤー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS