データベースエンジンとは?

データベースエンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/19 13:01 UTC 版)

データベースエンジンあるいは"ストレージエンジン"はデータベース管理システム (DBMS)がデータベースに対しデータを挿入、抽出、更新および削除(CRUD参照)するために使用する基礎となるソフトウェア部品。データベースエンジンを操作する際、DBMS固有のユーザインタフェースを用いる方法と、ポート番号を通じて行う方法がある。




「データベースエンジン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「データベースエンジン」の関連用語

データベースエンジンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

姫鋸草

ビオ

アイシス

招待客のマナー

エスカレーション条項

ヒドリガモ

名古屋ラーメン

2目ゴム編み





データベースエンジンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデータベースエンジン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS