スダリオ剛とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > スダリオ剛の意味・解説 

スダリオ剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/09 07:50 UTC 版)

スダリオ剛(スダリオ つよし、1997年5月13日 - )は、栃木県小山市出身[2]総合格闘家である。本名は上山 剛(かみやま つよし)[3] [4]。PUREBRED(ピュアブレッド、日本ブラジリアン柔術連盟公認団体、 日本修斗協会オフィシャルジム)所属[5][6]


  1. ^ a b c d e f g h i j 『相撲』2018年3月号 p.20-21
  2. ^ a b c 貴乃花部屋紹介┃貴乃花部屋 TAKANOHANA BEYA”. 貴乃花部屋. 2017年7月13日閲覧。
  3. ^ 『相撲』誌では2019年5月号まで「染谷」と記載されていた(6月号では十両以下各段優勝者紹介で貴源治とともに上山と記載されたが、幕内・十両力士の略歴一覧表では貴源治の本名の姓は染谷となっていた)
  4. ^ a b c “貴乃花部屋ツインズが白星発進 親方は「まだまだ努力が必要」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年3月13日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/03/13/kiji/K20130313005381720.html 2017年7月13日閲覧。 
  5. ^ Tsuyoshi Sudario スダリオ剛(@tsuyoshi__13) • Instagram写真と動画” (日本語). www.instagram.com. 2020年11月6日閲覧。
  6. ^ ピュアブレッドオンラインショップ|会社概要” (日本語). ピュアブレッドオンラインショップ|会社概要. 2020年11月6日閲覧。
  7. ^ a b 【RIZIN】スダリオ剛激白!「リングネームに込めた母への愛」そして「元貴親方への思い」 – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社(2020年9月25日). 2020年9月27日閲覧。
  8. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年6月号(夏場所総決算号) 98頁
  9. ^ a b c d 『大相撲ジャーナル』2018年3月号 p10
  10. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2016年9月号(秋場所展望号) 78頁
  11. ^ “双子力士の貴公俊&貴源治、最後の初っ切り披露”. 日刊スポーツ. (2017年4月30日). https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1815904.html 2017年7月19日閲覧。 
  12. ^ “貴源治の双子の兄・貴公俊、弟の昇進に「涙出る程悔しい」”. スポーツ報知. (2017年3月30日). http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170329-OHT1T50270.html 2017年7月19日閲覧。 
  13. ^ a b “初の双子関取貴公俊、炎鵬は最速出世/春場所新番付”. 日刊スポーツ. (2018年2月26日). https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201802250000957.html 2018年2月26日閲覧。 
  14. ^ 終始にっこり貴乃花親方 双子の同時関取に 毎日新聞2018年1月31日 19時28分(毎日新聞社、2018年2月26日閲覧)
  15. ^ 貴公俊が暴力行為で休場 貴乃花親方「深刻なこと」 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2018年3月19日). 2019年2月10日閲覧。
  16. ^ “貴乃花親方2階級降格で年寄に 3カ月で月給半額”. 日刊スポーツ. (2018年3月29日). https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201803290000508.html 2018年3月29日閲覧。 
  17. ^ INC., SANKEI DIGITAL (2018年6月7日). “傷害容疑、大相撲の貴公俊を書類送検 大阪府警” (日本語). 産経WEST. https://www.sankei.com/west/news/180607/wst1806070037-n1.html 2018年9月22日閲覧。 
  18. ^ “貴公俊を書類送検「寛大な処分」求める意見付き - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. (2018年6月7日). https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201806070000247.html 2018年9月22日閲覧。 
  19. ^ “貴公俊を不起訴=大阪地検:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. (2018年6月13日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061301029&g=soc 2018年9月22日閲覧。 
  20. ^ 貴乃花親方「私の行動で負担」貴公俊はちゃんこ番に 日刊スポーツ 2018年3月21日9時28分(日刊スポーツ、2018年4月12日閲覧)
  21. ^ “貴乃花親方、角界去る 力士らの移籍承認で貴乃花部屋は消滅”. SANSPO.COM. (2018年10月1日). https://www.sanspo.com/sports/news/20181001/sum18100114100005-n1.html 2018年10月1日閲覧。 
  22. ^ “貴公俊 初場所から新しこ名「貴ノ富士」に、元貴親方が命名”. スポニチアネックス. (2018年12月11日). https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/12/11/kiji/20181210s00005000380000c.html 2018年12月25日閲覧。 
  23. ^ 貴公俊あらため貴ノ富士、1年ぶりの十両返り咲き - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年1月30日). 2019年2月5日閲覧。
  24. ^ 貴ノ富士 十両V争いでトップの剣翔に敗れ2差に「勝負以前の問題」”. スポニチAnnex(2019年7月19日). 2019年7月26日閲覧。
  25. ^ 貴ノ富士 また暴行 弟弟子に腹立て頭部殴打 芝田山広報部長「繰り返し一番重い」”. スポニチAnnex(2019年9月4日). 2019年9月4日閲覧。
  26. ^ 十両・貴ノ富士、また付け人に暴力 コンプラ委が調査へ:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル(2019年9月3日). 2019年9月4日閲覧。
  27. ^ 貴ノ富士また付け人に暴力!秋場所休場 協会調査へ - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月3日). 2019年9月4日閲覧。
  28. ^ 暴力“再犯”貴ノ富士に協会は怒り 解雇の可能性も 日刊スポーツ 2019年9月3日21時44分(2019年9月4日閲覧)
  29. ^ 暴力行為の貴ノ富士を聞き取り調査” (日本語). 毎日新聞(2019年9月7日). 2019年9月9日閲覧。
  30. ^ 貴ノ富士、暴力問題で1時間半聞き取り コンプライアンス委員会(スポニチ)” (日本語). 毎日新聞(2019年9月8日). 2019年9月9日閲覧。
  31. ^ 貴ノ富士が暴力問題弁明 処分決定は26日理事会へ - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月20日). 2019年9月20日閲覧。
  32. ^ 貴ノ富士の暴力問題で答申=相撲協会のコンプライアンス委:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム(2019年9月19日). 2019年9月20日閲覧。
  33. ^ 貴ノ富士、協会からの引退勧告でスポーツ庁に上申書 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月25日). 2019年9月25日閲覧。
  34. ^ 引退勧告の貴ノ富士「適切措置」スポーツ庁に上申書 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月25日). 2019年9月25日閲覧。
  35. ^ 月刊相撲(ベースボールマガジン社)2019年12月号のp125-126に上申書・要望書の内容の全文掲載あり
  36. ^ 貴ノ富士関、スポ庁に上申書提出 暴力問題、適切な措置求める(共同通信)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2019年9月25日閲覧。
  37. ^ 貴ノ富士に引退勧告 相撲協会、昨年に続く暴行で SANSPO.COM 2019.9.26 17:30(2019年9月27日閲覧)
  38. ^ 貴ノ富士、11日までに意向を回答 引退かは不明” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年10月7日). 2019年10月9日閲覧。
  39. ^ 貴ノ富士に事実上の引退勧告 日本相撲協会” (日本語). 毎日新聞(2019年9月26日). 2019年9月26日閲覧。
  40. ^ 相撲協会が自主引退を促した貴ノ富士の“悪質すぎる言動” – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社(2019年9月26日). 2019年9月26日閲覧。
  41. ^ 貴ノ富士と貴源治、日本相撲協会が発表した2力士事案要旨(スポーツ報知)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月29日閲覧。
  42. ^ 貴ノ富士が差別的発言繰り返す 協会が暴行詳細発表(日刊スポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月26日). 2019年9月26日閲覧。
  43. ^ 貴源治と千賀ノ浦親方処分 新弟子に「理不尽」行動” (日本語). gooニュース (2019年9月26日). 2019年9月27日閲覧。
  44. ^ 月刊相撲(ベースボールマガジン社)2019年12月号のp126-127、9月26日に日本相撲協会が発表した文書「貴ノ富士による暴力等について」
  45. ^ 貴ノ富士、法廷闘争も…相撲協会が「自主引退」促す決議(サンケイスポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。
  46. ^ 貴ノ富士関が現役続行を希望 暴力で自主引退促される(共同通信)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。
  47. ^ 貴ノ富士「不快な思いをさせた」差別的発言認める(日刊スポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。
  48. ^ 【速報】「相撲しかない」貴ノ富士、暴行と差別発言を認めるも、現役続行を希望(フジテレビ系(FNN))” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。
  49. ^ 貴ノ富士 協会の研修内容「正直伝わっていない」(日刊スポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。
  50. ^ a b 【相撲】貴ノ富士が電撃引退 自ら招いた孤立 2019年10月12日 16時30分 東スポWeb(2019年10月13日閲覧)
  51. ^ 芝田山部長「常識、非常識わきまえて」貴ノ富士の会見に疑問 自主引退の回答求める/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年9月28日). 2019年9月28日閲覧。
  52. ^ 貴ノ富士、謹慎中なのに部屋にいない 連絡も取れず - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年10月3日). 2019年10月3日閲覧。
  53. ^ 千賀ノ浦親方、貴ノ富士と接触できず「部屋にはいない」” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年10月3日). 2019年10月2日閲覧。
  54. ^ 相撲協会から謹慎を科されていた貴ノ富士、外出していたことが発覚” (日本語). ライブドアニュース(2019年10月3日). 2019年10月3日閲覧。
  55. ^ 貴源治「やめた方がいい」貴ノ富士会見制止も実らず - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月28日). 2019年9月28日閲覧。
  56. ^ 共同通信 (2019年9月28日). “貴源治、けん責に反省の弁 貴ノ富士の弟、指導逸脱行為 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2019年9月28日閲覧。
  57. ^ 貴ノ富士に弟・貴源治が会見中止を訴えていた「育った環境は同じだが考え方は違う」” (日本語). スポーツ報知 (2019年9月29日). 2019年9月29日閲覧。
  58. ^ 貴源治 音信不通の兄・貴ノ富士を心配しつつも「協会には残れない。責任を取るべき」”. スポニチAnnex(2019年10月4日). 2019年10月4日閲覧。
  59. ^ 「兄は責任取るべき」 貴源治、拒む貴ノ富士へ引退促す(朝日新聞デジタル)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年10月4日). 2019年10月4日閲覧。
  60. ^ 千賀ノ浦親方 音信不通の貴ノ富士と「顔見て話をしたい」、マンション訪れるも応答なし”. スポニチAnnex(2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  61. ^ 2度目暴力の貴ノ富士、進退は11日までに表明へ(スポーツ報知)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  62. ^ 日本放送協会. “貴ノ富士 11日までに意向を相撲協会に回答へ 引退問題”. NHKニュース(2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  63. ^ 貴ノ富士、11日までに意向を回答 引退かは不明” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  64. ^ 1987年に双羽黒(北尾光司)の引退届を6代立浪が出して受理されている。また2014年の貴斗志の引退については「本人の同意なく貴乃花に決められた引退」であるとして貴斗志側が日本相撲協会を相手取り幕下力士としての地位確認などを求める訴訟を起こしている(その後、和解)。
  65. ^ 師匠、貴ノ富士との協議求める 独断での引退届提出は否定的” (日本語). 47NEWS(2019年10月8日). 2019年10月8日閲覧。
  66. ^ 千賀ノ浦親方、貴ノ富士“強制引退”には否定的「自分から引退届を出すよう…」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年10月8日). 2019年10月8日閲覧。
  67. ^ 引退勧告騒動は泥沼化 貴ノ富士に千賀ノ浦親方が涙の訴え – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社(2019年10月8日). 2019年10月8日閲覧。
  68. ^ 千賀ノ浦親方、貴ノ富士問題について今後は静観する考え”. スポニチAnnex(2019年10月10日). 2019年10月10日閲覧。
  69. ^ 千賀ノ浦親方、貴ノ富士との協議求める 独断での引退届提出は否定的” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年10月9日). 2019年10月10日閲覧。
  70. ^ 貴ノ富士代理人から千賀ノ浦親方に「携帯電話にかけるな」通告” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年10月10日). 2019年10月10日閲覧。
  71. ^ 紺野美沙子「責任感じる」相撲の有識者会議初会合 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年6月22日). 2019年10月10日閲覧。
  72. ^ 共同通信 (2019年10月10日). “「自主引退促す」の協会判断支持 貴ノ富士関の問題で有識者会議 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2019年10月10日閲覧。
  73. ^ 「自主引退促す」の協会判断支持 貴ノ富士関の問題で有識者会議” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ(2019年10月10日). 2019年10月10日閲覧。
  74. ^ 貴ノ富士問題で厳しい意見も…有識者会議に王貞治氏ら出席” (日本語). gooニュース (2019年10月11日). 2019年10月11日閲覧。
  75. ^ 付け人への暴力、貴ノ富士が引退「協会に失望した」 : 大相撲 : スポーツ : ニュース” (日本語). 読売新聞オンライン (2019年10月11日). 2019年10月11日閲覧。
  76. ^ 共同通信 (2019年10月11日). “十両貴ノ富士関が現役引退へ 暴力行為、事実上の勧告 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2019年10月11日閲覧。
  77. ^ 暴行の貴ノ富士が引退「協会の将来に失望」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年10月11日). 2019年10月11日閲覧。
  78. ^ 貴ノ富士関の現役引退が正式決定」『共同通信』、2019年10月11日。2019年10月11日閲覧。
  79. ^ a b 貴ノ富士、後味悪い引退 暴力繰り返し、協会批判―大相撲クローズアップ:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム(2019年12月14日). 2019年12月14日閲覧。
  80. ^ 11月11日協会発表の「貴ノ富士に関するご報告」によると、貴ノ富士側からの郵送物を受け取った後に協会は師匠の千賀ノ浦に伝達をした。千賀ノ浦は貴ノ富士の引退を承諾し、協会の書式の引退届を提出したという(ベースボールマガジン社『相撲』2020年1月号p143)。
  81. ^ 暴力問題の貴ノ富士、引退を受け入れ 協会に届け出(朝日新聞デジタル)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年10月11日). 2019年10月11日閲覧。
  82. ^ 引退の貴ノ富士、自ら電話し千賀ノ浦親方に謝罪 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年10月12日). 2019年10月12日閲覧。
  83. ^ 暴行で引退の貴ノ富士へ退職金 広報部長「師匠とは最後まで接触しなかった。前代未聞」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年10月11日). 2019年10月11日閲覧。
  84. ^ 日本相撲協会公式サイト・11月場所幕下番付” (日本語). 日本相撲協会公式サイト. 2019年11月15日閲覧。
  85. ^ 休場力士情報” (日本語). 日本相撲協会公式サイト. 2019年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月9日閲覧。
  86. ^ 貴ノ富士、断髪式はなし…付け人への暴行問題で引退” (日本語). スポーツ報知 (2019年11月17日). 2019年11月19日閲覧。
  87. ^ 大相撲担当, 朝日新聞 (2019年11月26日). “十両の #貴ノ富士(千賀ノ浦)ら10人の引退も発表されました。他の9人は、#淡路海(田子ノ浦)#千代天勝(九重)#雷雅(二子山)#嶋風(尾車)#朱鷺(立浪)#遠山(武蔵川)#山本桜(式秀)#鯱ノ富士(伊勢ケ浜)#今野(鳴戸)です。” (日本語). @asahi_osumo. 2019年11月27日閲覧。
  88. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2019年11月27日). “暴力問題の元十両貴ノ富士らが引退 日本相撲協会:イザ!” (日本語). イザ!. 2019年11月27日閲覧。
  89. ^ 元大関の照ノ富士ら5人が十両復帰、新十両なし 貴ノ富士ら10人が引退” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年11月27日). 2019年11月27日閲覧。
  90. ^ 引退力士情報” (日本語). 日本相撲協会公式サイト. 2020年1月25日閲覧。
  91. ^ 貴ノ富士関 現役引退 「新しい道で頑張れ」小山市民|社会,スポーツ|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)” (日本語). 下野新聞 SOON(2019年10月12日). 2019年10月17日閲覧。
  92. ^ 菊水丸店主 珍宝堂 ありえない!!貴ノ富士の独り相撲”. スポニチAnnex(2019年10月16日). 2019年10月17日閲覧。
  93. ^ 若手力士の指導、根気よく真っすぐに正す心構えで(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年11月8日). 2019年11月15日閲覧。
  94. ^ 蝶野正洋の黒の履歴書 ★貴ノ富士「付き人暴行事件」の私見 - 週刊実話”. wjn.jp(2019年11月24日・掲載号 2019年11月28日号). 2019年11月27日閲覧。
  95. ^ 相撲協会と徹底抗戦…貴ノ富士は元師匠・貴乃花にそっくり (1/2ページ) zakzak 2019.10.1(2019年12月5日閲覧)
  96. ^ 相撲協会、暴力再発防止強化策承認へ 12月23日の理事会で” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年11月28日). 2019年12月12日閲覧。
  97. ^ 相撲協会、師匠の定期研修実施へ 強化策を承認、暴力問題再発防止” (日本語). ライブドアニュース(2019年12月23日). 2019年12月31日閲覧。
  98. ^ RIZIN初参戦!貴ノ富士改めスダリオ剛が告白「自殺を踏みとどまらせてくれたのは…」” (日本語). フジテレビュー!!(2020年9月25日). 2020年12月13日閲覧。
  99. ^ 【RIZIN】参戦決定・元貴ノ富士を待ち受ける〝危なすぎる相手〟 – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社(2020年9月14日). 2020年9月14日閲覧。
  100. ^ 共同通信 (2020年7月7日). “元貴ノ富士、格闘家に転向 暴力などで引退、再出発 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2020年7月7日閲覧。
  101. ^ 元貴ノ富士、格闘家転向「応援してもらえる選手になりたい」 暴力などで引退、再出発” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2020年7月7日). 2020年7月7日閲覧。
  102. ^ 元貴ノ富士・スダリオ剛含む3カードが決定!!Yogibo presents RIZIN.24 追加対戦カード発表会見 RIZIN FIGHTING FEDERATION オフィシャルサイト 2020年9月13日
  103. ^ 元貴ノ富士のスダリオ剛がRIZINデビュー星!「ヘビー級にスポットライト戻す」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2020年9月27日). 2020年9月27日閲覧。
  104. ^ 【RIZIN.26】“超人”ミノワマンが衝撃の秒殺負け 体重差32キロ、車いすの痛々しい姿に”. 2021年1月4日閲覧。
  105. ^ カーフキックのダメージでRIZIN試合後に車椅子姿となったミノワマンが現状報告!「色々考えさせていただく事がいっぱいありまして」”. 2021年1月4日閲覧。
  106. ^ 【RIZIN】女子王座戦がメイン! 王者・浜崎朱加vs.挑戦者・浅倉カンナ、サトシvs.徳留、武田vs.久米、クレベルが摩嶋に一本勝ち!=速報中 ゴング格闘技 2021年3月21日
  107. ^ 格闘技情報を毎日配信!, eFight 【イーファイト】. “【RIZIN】スダリオ剛、秒殺KO後の大荒れの理由は宮本の”ゴング前の突進”” (日本語). eFight【イーファイト】格闘技情報を毎日配信!(2021年3月21日). 2021年3月24日閲覧。
  108. ^ スダリオ剛に罰金処分 宮本戦で終了後も攻撃止めず - 格闘技 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2021年3月23日). 2021年3月24日閲覧。
  109. ^ Yogibo presents RIZIN.27 第10試合 スダリオ剛vs.宮本和志について RIZIN公式ホームページ 2021年3月23日
  110. ^ 元十両・貴ノ富士のスダリオ剛がMMA初黒星…巌流島出身・シビサイの裸絞めにタップ” (日本語). スポーツ報知 (2021年6月13日). 2021年6月13日閲覧。
  111. ^ 【試合詳細】10・24 RIZINぴあアリーナMM大会 【RIZINフェザー級王座】斎藤裕vs牛久絢太郎 浅倉カンナvs大島沙緒里 スダリオ剛vsSAINT 金原正徳vs芦田崇宏 阿部大治vsアキラ 中村大介vs新居すぐる - バトル・ニュース 2021年10月24日閲覧。
  112. ^ 現役米軍兵士を元力士が1RKO!「すごいテンション上がったし興奮しちゃった」 - バトル・ニュース 2021年10月26日閲覧。
  113. ^ “貴公俊&貴源治が双子「初っ切り」デビュー”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年8月14日). https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1694622.html 2017年7月13日閲覧。 
  114. ^ “貴乃花部屋、双子力士が初っ切りデビュー 大相撲夏巡業”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年8月14日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/14/kiji/K20160814013163900.html 2017年7月13日閲覧。 
  115. ^ Tsuyoshi SudarioはInstagramを利用しています:「Bambiちゃんが保護犬だった理由。 そして現在の心境。 僕の愛犬になってくれたBambiちゃんは、後ろ足が曲がったままで伸びません。先天性です。四つ足で歩けません。 なのでペットショップの流通に乗れませんでした。 出会った時は奇跡だと思いました。 …」” (日本語). Instagram. 2020年9月18日閲覧。
  116. ^ 「RIZIN.31」で再起のスダリオ剛が懲戒解雇で相撲界去った双子弟の貴源治を語る「同じ世界(総合)ではやっていきたくない」(Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)” (日本語). Yahoo!ニュース(2021年10月23日). 2021年10月23日閲覧。
  117. ^ 暴行問題の謹慎のため、9日目から途中休場
  118. ^ 暴行問題の謹慎のため全休
  119. ^ 9月場所後の10月11日に引退届提出


「スダリオ剛」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スダリオ剛」の関連用語

スダリオ剛のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スダリオ剛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスダリオ剛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS