キャニスタとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 原子力用語 > キャニスタの意味・解説 

キャニスター [1] 【canister】

紅茶コーヒーなどを入れる(ふた)つきの容器

キャニスタ

読み方きゃにすた
英語表記canister

キャニスタ 高レベル放射性廃棄物ガラス固化体あるいは使用済燃料封入するための鋼製、またはステンレススチール製の筒型容器のこと。
内径20~40cm、高さ40~300cm、肉厚1~3cm程度鋼製、またはステンレススチール製のものが用いられる。両端溶接される。
これは、冷却のため3050年保管され、最終的には地下数百メートルの深い地層埋設される計画となっている。

キャニスター

(キャニスタ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/21 08:52 UTC 版)

キャニスター (canister)。キャニスタカニスタと表記することもある。




「キャニスター」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キャニスタ」の関連用語

キャニスタのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

自然放射性核種

被ばく影響

原子炉格納容器

原子核

ガンマ線スペクトロメーター

テレメーターシステム

沸騰水型原子炉

ウラン系列





キャニスタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井原子力環境監視センター福井原子力環境監視センター
Copyright (C)2001-2017 FERMC(福井県原子力環境監視センター) All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャニスター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS