エアバースト・グレネードとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > エアバースト・グレネードの意味・解説 

【エアバースト・グレネード】(えあばーすとぐれねーど)

airburst grenade
目標の上空で炸裂することで曳下射撃を可能とした、新世代擲弾

専用発射器には測距儀付き照準器火器管制装置内蔵されており、擲弾信管に対して自動的炸裂距離を入力する。
擲弾従来曲射式とは異なり、やや小型の弾体を用いる直射式であり、発射されると目標の上空へほぼまっすぐに飛翔する。
目標の上空に達し時点炸裂するため、目標塹壕タコツボ隠れていたとしても正確に殺傷することができる。

この方式は、アメリカ軍OICW計画により開発されたXM29端を発する
これは、信頼性の高い突撃銃エアバースト擲弾発射器組み合わせ複合型小銃開発計画であったが、重量コスト膨大となったため開発中止された。
後に計画突撃銃部分XM8と、擲弾発射器部分XM25分割された。
XM8米軍内部対立採用を逃したが、XM25試験採用で高い評価得て制式採用される見込みである。

韓国では比較的単純な機構重量コスト抑え複合型小銃K11開発されている。
また、ベルギーF2000突撃銃は、将来エアバースト発射器を装着することを前提設計されているという。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エアバースト・グレネード」の関連用語

エアバースト・グレネードのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

AN/ASQ-213

ウォークダウン

RPG

F-22

F-4

MD900

装弾筒付翼安定式徹甲弾

編隊





エアバースト・グレネードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2018 Weblio RSS