とくしんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > > とくしんの意味・解説 

とく しん [0] 【得心】

( 名 ) スル
心から納得すること。 「説明を受けてやっと-した」 「 -がゆく」

とく しん [0] 【特進】

( 名 ) スル
別の扱い進級すること。 「二階級-する」

とく しん [0] [3] 【篤心】

篤実な心。

とく しん [0] 【篤信】

信仰があついこと。 「 -家」

とく しん [0] 【 瀆 神】

( 名 ) スル
神の神聖をけがすこと。 「 -的行為


とくしん 【涜神】

神を涜すこと。神の神聖きずつけ行為古くから涜神者には天罰病気災厄など)があるとされたが、社会的制裁もみられた。『旧・新約聖書』には、神の名を汚し、神の栄光呪う者は、涜神の罪に問われ、石撃ちの刑を以て殺されたとある。仏教では無間地獄落ち五逆罪一つに出仏身血(仏身より血を出す)がある。一般に神聖なものを冒涜する行為タブー侵犯など)を涜聖と呼ぶ。



とくしんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「とくしん」の関連用語

とくしんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



とくしんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS