つうかんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 賭博 > 通貫 > つうかんの意味・解説 

つう かん [0] 【痛感】

( 名 ) スル
心につよく感ずること。身にしみて感ずること。 「未熟さを-する」

つう かん -くわん [0] 【通巻】

全集叢書雑誌などの,第一巻または第一号からの通し巻数

つう かん -くわん [0] 【通患】

全般に共通する心配や弊害通弊

つう かん -くわん [0] 【通貫】

( 名 ) スル
つらぬき通すこと。貫通

つう かん -くわん [0] 【通関】

( 名 ) スル
関税法に従って貨物輸出入について税関許可を受けること。

つう かん -くわん [0] 【通観】

( 名 ) スル
全体わたって見渡すこと。 「古今を-するに/明六雑誌 13

つう かん [0] 【痛諫

( 名 ) スル
きびしくいましめること。

通関(つうかん)

関税法規定に従って輸入関税国庫納付し、その他手続き検疫検品)を済ませた貨物商品輸入することにつき許可得て税関を通すことをいいます。



つうかんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「つうかん」の関連用語

つうかんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



つうかんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2019 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集

©2019 Weblio RSS