きゃたつとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > きゃたつの意味・解説 

きゃ たつ [0] 【脚立・脚榻

二つ梯子はしご)を両側から合わせ、上に板を載せた形の踏み台

【脚立】(きゃたつ)

  1. 手の届かない、高所作業を行うために使用するハの字状の踏み台

  2. エアショー人影影響を受けずに飛行機撮影するための道具。特に飛行機ファンの間ではこちらの意味で言う。
    混雑するエアショー会場では大変便利な道具であるが、その反面自分より後ろの人の視界大幅に奪い、迷惑になるという短所持ち合わせている。
    最近ではマナー違反であるとの認識が深まり、使用禁止アナウンスする所も増えているが、利用者一向にお構いなしなのが現状である。

きゃたつ 脚立 trestle

高いところで作業するのに用いる自立性のはしご。 二つのはしごを向かいあわせ組み立て用具で、 2台を並べて足場板を乗せて足場としても使う。

きやたつ

読み方:きゃたつ

  1. 脚部。〔第二類 人物風俗
  2. 脚部を云ふ。
  3. 脚部のこと。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「きゃたつ」の関連用語

きゃたつのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



きゃたつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2019 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS