十二使徒とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 十二使徒の意味・解説 

じゅうに しと じふに- [4] 【十二使徒】

使徒(しと)

じゅうにしと 【十二使徒】

使徒

使徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/17 23:04 UTC 版)

(十二使徒 から転送)

使徒(しと)とは、狭義にはイエス・キリストの12人の高弟を指すが、それに近い弟子(パウロ七十門徒など)にもこの語が用いられることがある。広義には、重要な役割を果たしたキリスト教の宣教者(「遣わされた者」)および、その宣教者の称号




  1. ^ マルコ6章30節。なお、3章14節は、本文批判上、後世の加筆と考えられる。恐らくルカから写されたもの
  2. ^ マタイ10章2節
  3. ^ ヘブライ書3章1節
  4. ^ ルカ 6章13節
  5. ^ 使徒行伝 1章20節
  6. ^ 使徒行伝 1章21節~22節
  7. ^ 「これを聞いた使徒たち、バルナバとパウロは(使徒14:14)」新改訳聖書
  8. ^ 自由主義神学によれば、ルカは、パウロや他の宣教者を「使徒」とみなしていないとする。使徒行伝14章14節は、パウロとバルナバに言及した箇所で「使徒」と呼んでいるが、これを例外と考える。これはルカが、この箇所を書くために用いていた伝承資料を、引き写したものだと主張し、ルカ文書の使徒観をただちに歴史的事実とすることはできないとする。
  9. ^ 第一コリント9:1
  10. ^ 使徒26:16-20
  11. ^ 尾山令仁『ローマ教会への手紙』羊群社
  12. ^ ローマ書 1章1節 他
  13. ^ 第二ペテロ3:15-16
  14. ^ マーティン・ロイドジョンズ『教会の権威』みくに書店
  15. ^ 第1コリント書15章7節
  16. ^ マルコ3章14~19節
  17. ^ マタイ10章1節~4節
  18. ^ ルカ6章13節~16節
  19. ^ 使徒行伝 1章13節
  20. ^ 第1コリント書15章5節
  21. ^ ヨハネの黙示録 21章14節
  22. ^ 使徒行伝 1節21~26章
  23. ^ 教会の伝統的解釈では、彼を使徒ヨハネと同定する。近代批評学(リベラル)では否定される。
  24. ^ 「ヨハネによる福音書」にのみ名前の見えるナタナエルは、伝承では同書に言及のないバルトロマイと同一視される。


「使徒」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

十二使徒に関連した本

十二使徒に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「十二使徒」の関連用語

十二使徒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




十二使徒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2014 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの使徒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS