ピンクマウマウとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > > ピンクマウマウの意味・解説 

ピンクマウマウ

学名Caprodon longimanus 英名:Pink maomao
地方名オナガアカイサキ 
脊椎動物門硬骨魚綱スズキ目ハタ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
体は一様に桃色だが、大型個体では黒や黄橙色斑紋がはいるものもいる。水深15〜60mの岩礁域に生息し、群れをつくる。動物プランクトンなどを食べる。日本アカイサキ近縁であり、オナガアカイサキの名で輸入されている。

分布:オーストラリア南東部ニュージーランド南米西岸 大きさ:50cm
漁法:  食べ方: 





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ピンクマウマウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マトウダイ

ヒブダイ

ホンソメワケベラ

チンアナゴ

イシガレイ

オオバウチワエビ

シログチ

ハガツオ





ピンクマウマウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.

©2017 Weblio RSS