電子計算機損壊等業務妨害とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 電子計算機損壊等業務妨害の意味・解説 

電子計算機損壊等業務妨害

読み方:でんしけいさんきそんかいとうぎょうむぼうがい

コンピュータなどを利用して、相手業務遂行妨げる(業務妨害行為

電子計算機損壊等業務妨害は、刑法233条および234条の「信用毀損罪・業務妨害罪」の一部で、コンピュータ電磁的記録利用し、またはそれらの機器機能を損なうことで、業務妨げ行為罰するものである違反者には5年以下の懲役、または100万円以下の罰金課せられる

関連サイト
基礎知識 刑法 - 総務省 国民のための情報セキュリティサイト


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「電子計算機損壊等業務妨害」の関連用語

電子計算機損壊等業務妨害のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



電子計算機損壊等業務妨害のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS