調整運転とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 調整運転の意味・解説 

調整運転

読み方:ちょうせいうんてん

原子力発電所において、原子炉定期点検最終段階として、通常同規模の出力原子炉を運転すること。

調整運転は定期点検最終段階として、検査のために停止した原子炉通常の稼動と同じ状態で稼動させ、再開可能かどうか判断する過程である。通常の稼動と同じ規模出力発電もし、発電した電力外部電力網に提供されるが、あくまでも検査間中の運転という位置づけとなる。

2011年3月定期点検を行すすめて調整運転の段階に入っていた、北海道電力関西電力原子炉2基は、東日本大震災、および福島第一原子力発電所原発事故発生以後試験終了せず、7月まで4ヶ月におよび調整運転の段階で運転が続けられていることが分かり問題視されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「調整運転」の関連用語

調整運転のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



調整運転のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS