花柳春話とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 小説 > 花柳春話の意味・解説 

かりゅうしゅんわ〔クワリウシユンワ〕【花柳春話】

織田純一郎翻訳小説明治11年(1878)刊。英国作家リットンの「アーネスト=マルトラバーズ」(1837年作)とその続編原作とする。富裕層青年アーネストが、さまざまな困難を乗り越え愛す女性結ばれるまでを描く。欧州奇事花柳春話。





花柳春話と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「花柳春話」の関連用語

花柳春話のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



花柳春話のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS