磁気単極子とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 素粒子事典 > 磁気単極子の意味・解説 

じき たんきょくし [5][1]-[3] 【磁気単極子】


磁気単極子

 磁気単極子(モノポール)はまだ見つかっていないが、いろいろな方法で捜されている。 磁場中での振る舞いを見る方法超伝導コイルの中を通った時に起こる電流検出する方法のほか、ディラック予言するモノポール場合高速粒子についても物質中でのエネルギー損失大きいことや、光子との反応が強い(光子放出確率が高い)ことを 利用する方法がある。

磁気単極子

記号電荷質量スピンパリティ寿命分類
不明不明不明不明無限大

未発見。磁石一方N極S極)だけを持っている粒子宇宙始まりビッグバン)の時にできて,現在どこかに残っていると考えられている 。しかし,どこにもみつからないので,できにくかったのだとも考えられている。

磁気単極子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/04 03:17 UTC 版)

磁気単極子磁気モノポール: magnetic monopole)とは単一の磁荷のみを持つもののことである。2015年現在に至るまで素粒子としては発見されておらず、現在では、宇宙のインフレーションの名残として生み出されたと仮定されるものの一つである。現在でも磁気単極子の素粒子を観測する試みがスーパーカミオカンデなどで続けられている。




  1. ^ P.A.M.ディラック 『ディラック現代物理学講義』 岡村浩訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2008年2月(原著1978年)、192頁。ISBN 4-480-09132-1
  2. ^ ロバート・L・フォワード 『竜の卵』 山高昭訳、早川書房〈早川文庫SF〉、1982年6月(原著1980年)、62―65頁、388―395頁。ISBN 4-15-010468-9


「磁気単極子」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「磁気単極子」の関連用語

磁気単極子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

苦竹

ニシキギ

長等公園

真空コンクリート舗装

那智海水浴場

ヨーグリート ミルク

リッジリフト

佐藤秀司





磁気単極子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
素粒子事典素粒子事典
(C) Copyright 2018 Sadaharu UEHARA and Junpei SHIRAI
この記事は、「素粒子事典」の2006年8月3日版を転載しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの磁気単極子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS