生一本とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 一本 > 生一本の意味・解説 

き いっぽん [2] 【生一本】

( 名 ・形動
純粋で混じり気のないこと。また、そのもの。 「灘(なだ)の-」
心がまっすぐで、いちずに物事打ち込んでいくさま。 「 -な性質
「生一本」に似た言葉
単純  無雑  精粋  単味  


生一本(きいっぽん)

単一製造場でつくられた純米酒をいう。自社別の製造場でつくられた純米酒他社でつくられた純米酒混和したものは、生一本の表示できない

生一本

出典:『Wiktionary』 (2019/12/31 14:16 UTC 版)

発音

き↗い↘っぽん

名詞・形容動詞

きいっぽん

  1. 純真ひたむき物事打ち込む性格
  2. 純粋混じり気のない酒。単一製造場で醸造した純米酒



生一本と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「生一本」の関連用語

生一本のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



生一本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2020 Japan Sake Brewers Association
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの生一本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS