献花の作法とは?

Weblio 辞書 > 生活 > ご贈答マナー > 献花の作法の意味・解説 

献花の作法(順序)

玉串奉奠

手のひらを上にした右手の方に花がくるような形で受け取るのが正式な持ち方です。 受け取った後、花を胸の高さに捧げ持って献花台に進み霊前に一礼します。 献花台の前で、花を時計回りに回して、茎元を霊前に向けて献花台に捧げます。 献花が終わったら2〜3歩退き、合掌(胸の位置で両手を合わせて一礼する)します。 司祭(牧師・神父)に向かって一礼し、遺族に対しても一礼して、元の席に戻ります。
  1. 順番が来たら花を受け取りますが、手のひらを上にした右手の方に花がくるような(左手元を上から軽く掴むように)形で受け取るのが正式な持ち方です。
  2. 受け取った後、花を胸の高さに捧げ持って献花台進み霊前一礼します。
  3. ※1献花台の前で、花を時計回り回して、元を霊前向けて献花台捧げます
  4. ※2献花が終わったら2〜3歩退き合掌(胸の位置両手合わせて一礼する)します。
  5. 司祭(牧師神父)に向かって一礼し、遺族に対して一礼して、元の席に戻ります。

※1献花をする際のご注意

※2礼拝をする際のご注意




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「献花の作法」の関連用語

献花の作法のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



献花の作法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2021
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー

©2021 GRAS Group, Inc.RSS