当りとは? わかりやすく解説

あたり【当(た)り/中り】

読み方:あたり

【一】[名]

あたること。

㋐ぶつかること。「立ち合いの—が強い」

命中すること。的中。「福引で—を出す」⇔はずれ。

催し企画などが思ったとおりになること。成功。「—の商品」⇔はずれ。

野球などの打撃調子。「四番打者に—が戻る」

接触すること。触れること。

㋐舌や手にさわった感じ舌ざわり手ざわり。「—がなめらかだ

手掛かり見当。「犯人の—がついた」

㋒人に接す態度交際のぐあい。「—が柔らかい人」

釣りで、がえさに食いつくこと。また、その瞬間に釣り人の受ける感触魚信。「—はあるが、かからない

㋔からだに害となること。中毒多く他の語複合して用いられる。「食—」「暑気—」

果物の傷やいたんだ部分。「—のあるリンゴ

囲碁で、あと一手相手方の石が取れる状態。

仕返し返報

「謀られたる—とぞ云ひける」〈宇治拾遺・五〉

むごい扱い仕向け

茂兵衛殿への—は皆悋気(りんき)から起こった事」〈浄・大経師

【二】接尾「一」または単位を表す語に付いて、それに対して割り当て割合の意を表す。「一石(こく)—の米価」「一人千円

[下接語] 大当たり風当たり口当たり小当たり心当たり作当たり差し当たり暑中(あた)り・暑気中り食当たり・総当たり体当たり突き当たり手当たり戸当たり・毒当たり・場当たり馬鹿当たり・罰(ばち)当たり・日当たり・冷え中り一当たり人当たり不当たり・船(ふな)中り・紛(まぐ)れ当たり・水中り八つ当たり湯中り行き当たり嫁当たり


あたり 【当り】

レイアウト指定で、図柄文字どの位置。位置を示す線を「当り罫」という。

当り

英語表記margin

カムカムフォロア接触率をいい、通常60%以上を目標とする

凡例同義語は⇒、類似語は→、関連語は?で示す。

あたり 当り

①.もともとは、接触していることを示すことから部材位置を示す語。当り。②.つきでている部分じゃまな部分。当りをとるなどという。③.割合。1m当り。

当り

読み方:あたり

  1. 窃盗により得た贓物意外に多額な場合。②窃盗犯人が忍び入らんとする前に先ず室内の様子窺うこと。又「さわり」「つき」ともいう。〔岩手
  2. (一)鳴物の鉦(しよう。すり鉦)。(二)剃刃。

分類 岩手芸能


当り

読み方:あたり

  1. 窃盗セントシテ室内景況ヲ探クルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・岩手県
  2. 窃盗犯人が忍び入らんとする前に先づ室内の様子を窺ふこと。又「さわり」、「つき」とも云ふ。〔岩手県

分類 岩手県


当り

読み方:あたり

  1. 〔隠〕すりの用語。故意に突当つ懐中物掏る

分類 すり


当り

読み方:あたり

  1. 関東地方商家にて「する」の音を忌む習慣がある。例へば「損する」の時、「する」を忌んで損失反対の商売繁昌大当り」の意をとつて「あたり」と云ひ、同様に硯箱を「あたりばこ」、するめを「あたりめ床屋頭を剃る此の剃るを関東地方言葉で「する」と云ふ。其れ故に「する(剃る)」を忌んで「あたりや」と云ふ。
  2. 関東地方商家で「する」という音を忌む習慣がある。例えば「損するの場合、「する」を忌んで損失反対の大当りをとって「あたり」といい、同様に硯箱を「あたりばこ」「するめ」を「あたりめ」という。また床屋は頭を「剃る」この剃るを関東地方言葉で「する」という。それ故に「する(剃る)」をきらってあたりや」という。

分類 関東地方


当り

読み方:あたり

  1. 〔犯〕人の持物切り取るかみそりのこと。
  2. 「すり」が「ぼた」に使う刃物。「あて」の項参照。〔す〕

分類 す/犯罪犯罪者

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

当り

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 07:46 UTC 版)

和語の漢字表記

(あたり)

  1. あたりを参照

「当り」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

当りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



当りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2022 K'sBookshelf All Rights Reserved.
三共製作所三共製作所
Copyright(C) 1998-2022, Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2022 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの当り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS