浮き足とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 状態 > 浮き足の意味・解説 

うき‐あし【浮(き)足】

つま先だけが地面につき、かかとが上がっている状態。相撲などでもいう。

「砂でざらざらする青畳の上を―で歩きながら」〈秋声足迹

落ち着かないさま。逃げ足逃げ腰となること。

一家総て―になってそわそわして居た」〈花袋・生〉

取引で、相場変動して定まらず、下落傾向になること。また、相場状況乱れていること。


浮き足(うきあし)

相場高低が定まらないことや相場ややもすれば下げ調子のことをいいます。「浮調子」とも呼びます。



浮き足と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「浮き足」の関連用語

浮き足のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



浮き足のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集

©2020 Weblio RSS