嘆きとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 嘆きの意味・解説 

なげき [3] 【嘆き・歎き】

なげくこと。うれえ悲しむこと。また、その思い悲嘆。 「 -に沈む」
ため息をつくこと。 「すずろなる-の、うち忘れてしつるも/源氏 蜻蛉
嘆願哀願。 「一門はせあつまり御不審の-を申あげ候べし/曽我 3」 〔「長息ながいき)」の転という〕


嘆き

読み方:なげき

カ行五段活用動詞「嘆く」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

嘆き

作者松尾聡

収載図書ショートショートの広場 18
出版社講談社
刊行年月2006.9
シリーズ名講談社文庫


嘆き

作者岡部道男

収載図書幻想小説集 いいとこ床屋縁の下
出版社長崎出版
刊行年月2006.10



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「嘆き」の関連用語

嘆きのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



嘆きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2018 Weblio RSS