可変抗体とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 可変抗体の意味・解説 

可変抗体

読み方:かへんこうたい

形状が動くように化学合成することによって、抗原との結合能力100倍に向上させた抗体

抗体特定の抗原に対して反応する物質であり、生体の免疫機能を担うほか、血液検査などによって抗原調べ生体情報解析診断するためにも利用されている。

一般的に抗体形状はほぼ固定されており、抗原との結合能力限定されているが、可変抗体を用いることで100効率的抗原分析することが可能になる。

可変抗体は島津製作所田中最先端研究所中心とする研究グループによって開発された。田中最先端研究所ノーベル化学賞受章者の田中耕一所長に置く研究開発機関である。

関連サイト
質量分析システムを用いた 「血液1滴からの疾患早期診断」につながる画期的基礎技術を開発


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

可変抗体のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



可変抗体のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS