受け流すとは?

うけ‐なが・す【受(け)流す】

[動サ五(四)

切り込んできた刀を軽く受けて他にそらす。「相手突きを払うように—・す」

ほどよくあしらって相手攻撃をかわす。さりげなくあしらう。「記者質問巧みに—・す」「柳に風と—・す」


うけ‐なが・す【受流】

〔他サ五(四)

① 刀などによる相手攻撃受け止めてそらす。攻撃避け身をかわす

太平記14C後)二九秋山はたと打てば、阿保うけ太刀に成て請流(ウケナガ)す」

② いい加減に応対してはぐらかすまともに受けないで、軽くあしらって、相手攻撃をそらす。

玉塵抄(1563)一二「うけながいてこらえうずことと云心ぞ」

評判記色道大鏡(1678)五「何程事ありても、さらりとうけながすいさぎよく

③ 人から差された杯を受け、飲み干さないで、中の酒をあけたりなどする。

浄瑠璃大磯稚物語(1694頃)三「宵の月に酒のむ事野暮とてな厭(いと)ひ給ひそと、ずんど差せば虎も少うけながし掃部にこそは差しにけれ」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「受け流す」の関連用語

受け流すのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



受け流すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS