マイクロヒップスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > マイクロヒップスの意味・解説 

マイクロヒップス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/05 16:28 UTC 版)

マイクロヒップスワコールが発売しているマイクロファイバーを用いたショーツである。2000年に「21世紀の新感触ショーツ」とのキャッチフレーズで発売されて以来、ティーン・ヤングからミセスまで、人気の商品である。当初は、マイクロファィバーのマルチナイロンでセミビキニに近いハイレグ・スタンダード丈のみであったが、のちに綿混タイプやボーイレングスも発売され、ローライズタイプやサニタリーも2019年現在も発売中である。






「マイクロヒップス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マイクロヒップス」の関連用語

マイクロヒップスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マイクロヒップスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマイクロヒップス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS