ポゾランとは?

Weblio 辞書 > 工学 > スラグ用語 > ポゾランの意味・解説 

ポゾラン

読み方ぽぞらん
【英】:pozzolan

自身には硬化する性質はないが、水酸化カルシウムと容易に化合して、不溶性かつ硬化性を有する化合物生成する成分主としてシリカ)を多量含有するセメント混合材を総称する。

ポゾラン

読み方ぽぞらん
【英】:pozzolan

それ自体水硬性をほとんどもたないが、水の存在のもとで水酸化カルシウム常温反応して不溶性化合物を作って硬化する鉱物質の微粉末の材料

ポゾラン

それ自体には水硬性はないが、ポゾランに含まれている可溶性の珪酸等が水酸化カルシウム徐々に反応して、不溶性安定珪酸カルシウムをつくる物質の事。ポゾランには人工的フライアッシュやシリカヒュ-ム及び天然火山ガラス珪藻等がある。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ポゾラン」の関連用語

ポゾランのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ポゾランのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2019 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
住友大阪セメント住友大阪セメント
Copyright (C) 2019 住友大阪セメント All rights reserved.

©2019 Weblio RSS