ディフェンシブ・ストックとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 証券用語 > ディフェンシブ・ストックの意味・解説 

ディフェンシブ・ストック

景気変動影響を受けにくく、安定した収益上げ企業
事業素質企業体質優れ会社は、景気が悪くなっても業績比較安定しており、強い不況抵抗力発揮します。こうした会社は、値下がりする危険が少ないため、資産防衛するのに適しており、「ディフェンシブ・ストック」と呼ばれます。具体的には、食品薬品百貨店電鉄などが代表的です。しかし最近では、リストラによる雇用不安やデフレに伴う競争激化などを背景として個人消費落ち込んでいるため、これらの業種属す会社も必ずしも安泰とは言えなくなってきました。いわゆる勝ち組負け組と言われる企業格差が目立つようになっており、ディフエンシブ・ストックでも銘柄選択が重要になっています。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ディフェンシブ・ストックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ディフェンシブ・ストックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2019 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS