ギューとは?

ぎゅう

[副]

力を込め締めつけたり押しつけたり、ねじったりするさま。「ぎゅうと握る」

きつく責めたてるさま。また、責められて音(ね)をあげるさま。「ぎゅうという目にあわせる」「ぎゅうと言わせる


ギュー

名前 GuillouGuilloux

ゴイセン

(ギュー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/16 15:41 UTC 版)

ゴイセン[1]またはゴイゼン: Geusen)、フーゼン[2]: Geuzen)、グー: GeuxGueux)は、スペインによる迫害に抗して1566年に結成されたネーデルラントの貴族の同盟である。


  1. ^ バイエルン語オーストリア語の発音により近い(正確に実際の発音は「ゴイスン」(Geusn))。
  2. ^ 「ヘーゼン」とも表記できる。


「ゴイセン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ギュー」の関連用語

ギューのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ギューのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゴイセン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS