エチレンテトラカルボン酸二無水物とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > エチレンテトラカルボン酸二無水物の意味・解説 

エチレンテトラカルボン酸二無水物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/27 16:56 UTC 版)

エチレンテトラカルボン酸二無水物(Ethylenetetracarboxylic dianhydride)は、C6O6の化学式を持つ有機化合物である。エチレンテトラカルボン酸C6H4O8の二無水物である。分子骨格は、2つの5原子無水マレイン酸環が1対の炭素原子を共有している。オキソカーボンの1つである。薄い黄色の油状の液体で、ジクロロメタン及びトリクロロメタンに可溶である[1]




  1. ^ a b Avat (Arman) Taherpour (2010), Microwave-assisted solid phase conversion study of Meldrum’s acid to ethylenetetracarboxylic dianhydride (C6O6) Spectrochimica Acta Part A, volume 75, pages 493-497. doi:10.1016/j.saa.2009.10.049
  2. ^ Jurgen Sauer, Barbara Schroder, Richard Wiemer (1967), Eine Studie der Diels-Alder-Reaktion, VI. Kinetischer Nachweis des Molekuls C6O6 (Dianhydrid der Athylentetracarbonsaure). Chemische Berichte Volume 100 Issue 1, Pages 306-314 doi:10.1002/cber.19671000135
  3. ^ Jurgen Sauer, Barbara Schroder, Albrecht Mielert (1967), Eine Studie der Diels-Alder-Reaktion, VII. Reaktionen des Dianhydrids der Athylentetracarbonsaure (C6O6). Chemische Berichte Volume 100 Issue 1, Pages 315-322 doi:10.1002/cber.19671000136
  4. ^ John M. Patterson, Nabeel F. Haidar, Loren L. Braun and Walter T. Smith, Jr. (1981), The pyrolytic behavior of ethylenetetracarboxylic acid. Journal of Analytical and Applied Pyrolysis, Volume 2, Issue 4, Pages 331-337 doi:10.1016/0165-2370(81)80005-8


「エチレンテトラカルボン酸二無水物」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エチレンテトラカルボン酸二無水物」の関連用語

エチレンテトラカルボン酸二無水物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エチレンテトラカルボン酸二無水物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエチレンテトラカルボン酸二無水物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS