めいぼくとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 面目 > めいぼくの意味・解説 

めい ぼく [0] 【名木】

由緒があって名高い木。
すぐれた香木多く伽羅きやら)をいう。

めい ぼく 【面目】

めんぼく面目 」に同じ。 「いみじきとおぼえけり/源氏 玉鬘

めい ぼく [0] 【銘木】

形・木目・材質に趣のある木材床柱などに装飾的に用いる。

銘木

【用  語】銘木
よみがなめいぼく
【意  味】
 床柱天井板のように特殊で高級な材料全般に銘木という。一般に高値

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

銘木

材面の鑑賞価値極めて高いもの、材の形状極めてまれなもの、材質が特に優れているもの、たぐいまれ高齢樹種入手が困難な天然木由緒ある木、その他きわめて高価な木など。

銘木(めいぼく)

観賞価値の高い材や、形や木目大きさや質などが優れた材、入手困難樹種天然木などをこう呼ぶ。高級材として高値取り引きされ、コレクターもいる。一般に構造材に使うことは少なく欄間や座卓など、観賞できる場所に使う。→磨き丸太



めいぼくと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「めいぼく」の関連用語

めいぼくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



めいぼくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2019 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2019 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集

©2019 Weblio RSS