きゅうたいとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 体組織 > 球体 > きゅうたいの意味・解説 

きゅう たい [0] 【宮体】

中国六朝(りくちよう)時代(りよう)から唐初にかけて流行した艶詩のスタイル簡文帝皇太子時代東宮御所から広まったのでこの名がある。宮体詩選集として「玉台新詠」がある。

きゅう たい きう- [0] 【旧態】

古くからの状態。昔からのありさま。 「 -に復する

きゅう たい きう- [0] 【球体】

球,あるいは球の形をした物体

きゅう たい きう- [0] 【球帯】

〘数〙 球を平行な二平面で切ったとき,その二平面に挟まれる球面部分内部を含めた部分は球台という。

きゅう たい きう- [0] 【裘代】

〔裘かわごろも代える衣の意〕
僧服一種法皇・諸門跡,また参議上で出家した人が参内のときなどに着る。俗人直衣(のうし)に相当する。形は素絹(そけん)に似るが僧綱そうごうになっている





きゅうたいと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「きゅうたい」の関連用語

きゅうたいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

チャリス

丸ヤットコ

岸本鷹幸

西浜海水浴場

フィギュアスケート

井上馨

名古屋コーチン

John Quincy Adams





きゅうたいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS