あてがうとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 甲州弁 > あてがうの意味・解説 

あて が・う -がふ [0] [3] 【宛てがう・充てがう】

( 動五[四] )
〔「当て(か)う」の意か〕
ぴたっと物を付ける。あてる。 「受話器を耳に-・う」 「骨折部分副木を-・う」
適当と思われるものを与える。 「新入社員向き仕事を-・う」 「酒さえ-・っておけばおとなしい」
[可能]あてがえる


あてがう

甲州弁意味用例
あてがう与えこりょおあてげえ(これを与えなさい)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あてがう」の関連用語

あてがうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あてがうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS