あおいもんとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 刀剣用語 > あおいもんの意味・解説 

葵紋(あおいもん)

銘文と共にに刻された紋所一種で、葵紋は初代康継にはじまる。初代康継徳川家康と秀忠に技術認められて家康より康の一字賜り同時に三葉葵紋を切ることを許されたものであり、熱田神宮に遺されている康継奉納脇差に『両御所様ヨリ召シ出サレ武州江戸ニ於テ御剣ヲ作ル御紋康之字下サレ・・・越前康継』と切られていることにより明らかとなっている。一葉葵紋を切る刀工には、薩摩国主水正正清主馬一平安代筑前国信国重包等がいる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あおいもん」の関連用語

あおいもんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あおいもんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
銀座長州屋銀座長州屋
Copyright (c)1998-2019 Ginza Choshuya Co.Ltd. All rights reserved

©2019 Weblio RSS