医療環境管理士 医療環境管理士の概要

医療環境管理士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/05/27 02:14 UTC 版)

病院などの医療現場における院内感染防止、医療廃棄物管理などの試験に合格するなど、一定の要件を満たした者に対して付与される。同協会の運営する同資格の案内書によれば、コ・メディカルなどの医療関係職種のほか、製薬企業などの従業者などが取得している。

類似する検定として、同協会が認定している医療福祉環境アドバイザー(1級・2級・3級)がある。

なお、医師歯科医師には、感染症専門医インフェクションコントロールドクター(infection control doctor:ICD)、薬剤師には感染制御専門薬剤師看護師には感染症対策看護師感染症管理看護師)、臨床検査技師には感染制御認定臨床微生物検査技師というそれぞれの感染管理の専門資格がある。

試験

  • 試験時期 年2回(2月・8月)
  • 試験会場 東京名古屋大阪福岡
  • 試験時間 3時間
  • 検定料 21,000円
  • 合格基準 300点中210点以上が合格となる(選択式200点・記述式100点)
  • 合格率 約50%

その他の感染管理(感染制御)専門資格および組織

外部リンク




「医療環境管理士」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

医療環境管理士に関連した本

医療環境管理士に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「医療環境管理士」の関連用語

医療環境管理士のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




医療環境管理士のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの医療環境管理士 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS